風流サバイバー


by ADPowers
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

四球と死球

退屈だったので久々に嫁をからかうことにした。

今日のお題は「四球と死球の違いについて」である。

おれ「フォアボールってな~んだ?」

 嫁、しばし考え中。。。

嫁「それはね。。。まだよくわかんないの」
おれ「ピッチャーの投げるタマにはボールとストライクがあるってのは前に説明したよな?」
嫁「うん。でもね、まだフォアボールについてはよくわからないことが多いの」

 べつに『カバラの秘法』とかじゃないんだからさ。

嫁「でも”死ぬ”のほうの”死球”ならちょっと知ってる」

 そりゃあすごい。ぜひ説明してもらおう。わくわく。

嫁「あのね。。。キヨハラのね、アタマにね、ぶつかるの」

 なぜいきなりキヨハラ。しかも頭部限定?

嫁「でね、キヨハラはすごく怒るの」

 いや、そりゃまあ怒るだろうけど。。。でもなんでキヨハラ頭部限定?

嫁「キヨハラは怒るけどねえ、でもほんとうはいいことなの」

 何が? どんなイミで?(←かなり投げやり)

嫁「押し出されるから。チームにはいいことだから」

 おいおい。さらに「満塁限定」なのかよ。

おれ「(気をとりなおして)でもさ、ピッチャーにとってはよくないことなんだってことはわかるよな?」
嫁「わからない。だって、あたしには関係ないから」
おれ「ハア????」
嫁「あたしはバッターの方から見てるから」

 。。。。バッターの方から見るって?
  (@@;(@@;(@@;

おれ「(半ばヤケ)じゃあ工藤が投げてるときはどうするんだよ!」
嫁「(ごく当然のように)工藤さん見てる」
おれ「いや。。。工藤がデッドボール投げたらどうするの? よくないでしょ?」
嫁「でっどぼーるって、何だっけ?」
おれ「死球のことだろうが!」

 嫁、トドメのひとこと。

嫁「じゃあ大丈夫。工藤さんとキヨハラはいま巨人にいるから」

つまり、

<大前提>
デッドボールは満塁のときキヨハラの頭部にぶつかるものを指す言葉である。
<小前提>
現在キヨハラと工藤は同じチームにいるから対戦することはない。
<結論>
だから工藤がデッドボールを投げることはない

という美しい三段論法。Q.E.D.。


。。。いや、おいまて。 待てってば。 お~い。

 # 後日調査によると、確かに清原は被死球王であった。
 # 嫁はまったく無意味(彼女にとっては)な情報を耳にして
 # それを嫁なりに整理してデータベース化しているらしい。
 # まだまだ引き出しがありそうだぞ~(^ー^
[PR]
by ADPowers | 2004-09-07 19:08 | 野球オンチの詩