風流サバイバー


by ADPowers
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

嫁すごろくの”あがり”は

職場で「三振」について話題になった。
うちの職場の構成はおれ(巨人・大鵬・卵焼き)、部下の女の子(巨人・柏戸・卵焼き)、そして嫁の3人である。

議題 : さんしんという音ではあの「三振」以外になにかあるか

 おれ「”三審”もあるけど、アレ(=三振)以外には普通思いつかないよな」
 女の子「そうですねえ」
 嫁「そうだよね。野球のサンシンだけだよね」

おれと女の子、白い目。

 嫁「。。。しってるよ。さんしん」
 おれ「(半ばあきらめモードで)うん、じゃあ説明してね、三振」

 嫁「あのねえ。ひとつすすめるの」

おれと女の子、同時にため息。

「ひとつすすんで」いったいどこへいくというのか。
きっとその先には野球のない惑星があるんだろうなあ。
[PR]
by ADPowers | 2006-01-23 18:13 | 野球オンチの詩