風流サバイバー


by ADPowers
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

感無量

大掃除もそこそこに嫁の手を引いてKO閣へ。
行きの電車の中で「筋違いとはなにか」などの予備講習をおこなう。

入り口のグッズ(タオルとTシャツ)を買い込んでから旧友に電話してみると、なんと来られないと言っていたヤツが「いま2C。オグリュ~の横断幕の前ッスよ~」とのこと。

とりあえず昔ながらの2車単で乱暴に流したマークシートを持って売り場に並びかけるが、オッズを見ていそいそと買い足したりするあたりまったく変わらない。
変わったのはバリバリきれいになった正面スタンドくらいだ。

さすがに競輪界最高のレースといわれるだけあって、F1先行や上州ヤクザとその舎弟など、入場してくる選手は年に1度しか打たないおれでも知った顔ばかりである。

青板から赤板へ。
打鐘が鳴る。
最終4角4番手から奇跡のように道が空く。

夕闇にひときわ鮮やかな黄色の勝負服がこぶしをあげた。

有坂直樹君。
GP制覇おめでとう。

b0016128_1084362.jpg


【追記】
上記の文章で作者が意図的に隠そうとしたことは何か。
以下の中から選べ。

1)勝利者インタビュー途中でさっさと払い戻ししてしまったため、的中車券の写真がないこと。
2)反省会で呑み過ぎ、嫁とオペラ座の怪人を熱唱して周囲を呆れさせたこと。
3)しかもその後小田急百貨店の便所で沈没したこと。
4)翌朝自宅便所に行ったら沈没に対する罰ゲームのような状態になっていたこと。

 ↓便座に腰掛けた状態で撮影

b0016128_10184683.jpg


こんな状態では出るものも引っ込む。

これは新手のプレイですか>嫁
[PR]
by ADPowers | 2006-12-31 10:19 | 俺様日記