風流サバイバー


by ADPowers
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:YOMEヲチ( 36 )

2005/02/16のヲチ

●あたまがさむいのでお帽子かぶってます^^

人間は「因果律」から目をそむけてはいけません。

あたまがさむいのは

毛が薄い

からです(爆)
[PR]
by ADPowers | 2005-02-16 23:18 | YOMEヲチ

にょきにょき

嫁がパソコンデスクに向かいながら

 「んあ?」

とかいう奇声を発した。

 「ん? どうした」

嫁は口の中に指をつっこんで、鏡の前でなにやらぐりぐりしている。

 「なんだ。また親知らずか」
 「ちがうの。なんかもっとヘンなとこに歯がはえた」

虫歯の一本もない嫁だが、歯並びには悩まされ続けていた。
先年も親知らずが生えたというなんだかよくわからない成長期を迎えたりもしている。

口の中を覗き込んだが別に異常はない。

 「ただの小臼歯だよ」
 「うが。おうかなあ(そうかなあ)」

 #いや、指抜いてしゃべれよ(笑)

たしかに、前述の親知らずがものすごく立派に育っており、ほかの歯を圧迫しているようには見える。
たぶん欠損歯が一本もないから、少しズレただけですごくおかしな感覚が生じているのかもしれないが、もしかするとジョーズのようにいつか二枚歯になるのだろうか。
そういえば昔「8080運動(正確にはもちろん『8020運動』=80歳で自前の歯を20本残す運動)」とかワケのわかんないこと言ってたからなあ。
ちょっと怖いなあ。
[PR]
by ADPowers | 2005-01-24 01:51 | YOMEヲチ
昔、横須賀で毛唐の友人と遊んでいた頃、英語を教えてもらうかわりにこんなことを教えてみた。

それは「どんな状況でも使用可能なあいさつ」=「どうも」である。

おれ 「ほんとうに『どうも』はどんなときでも使えるんだ」
毛唐 「どんなときも?」
おれ 「うん。『こんにちわ』も『ごめんなさい』も『ありがとう』もそれでいい」
毛唐 「さようならも?」
おれ 「OKだよ」

毛唐は「OH~!」とかなんとか叫びながら目を丸くして面白がり、それからはことあるごとに「ド~モ~」を連発していた。

さて、嫁的にもこういったワイルドカードがあるらしい。
いや別に普通の言語感覚では全然ワイルドカードじゃないんだが。

おれ 「このおかし、F島くんが持ってきてくれたんだ」
嫁 「ほんと? すごくおいしいね」
おれ 「うん。F島くん、退職するらしくてさ。そのご挨拶だって」
嫁 「若いのに気配りがえらいよね~」

というような会話のあった日の退社時。

おれ 「お、F島くんだ。ちゃんと挨拶してこいよ(おれはすでに挨拶済み)」
嫁 「うん!」

 (小走りに)たったったった。

嫁 「F島くん!」
F島 「はい?」
嫁 「(深々とおじぎして) 

  ごちそ~さまでした!


職場一同大爆笑だった。
[PR]
by ADPowers | 2005-01-06 14:37 | YOMEヲチ

ひとり伝言ゲーム

12月31日、ボビー・オロゴンがマルセイユの悪童、シリル・アビディから大金星をあげた。

じつはこのボビー、嫁の大のお気に入りで、K-1参戦決定後ずっとその動向をヲチしていた。
理由はよくわからないが、どこか天然同士あい通じるものがあるのかもしれない。

さて、ボビーの相手がマイク・ベルナルドからアビディに変わったとき、嫁はわけのわからないひとり伝言ゲームを繰り広げた。

嫁「たいへんだよ! ベルちゃんが怪我して大晦日ボビーとできなくなったんだって」

 この程度の日本語の乱れを気にしていては嫁とは話せない。

おれ「ほう。どうして知ってるんだ」
嫁「ヤフーに出てた」

 たしかこのひとはこの時間は仕事だったはずなんだが。
 まあそんな細かいこともどうでもいい。

おれ「試合はどうするんだろうな」
嫁「新しいひと決まったんだって」
おれ「マイク・ベルナルドじゃ大物すぎるしな。かえってよかったかもしれないぞ。で、相手は誰になったんだ」

嫁「ちぃちゃんは知らないひと。なんか

 『マルセイユの童貞』

ってゆ~んだって」

おれは転がりまわって笑い続けたが、嫁はしばらくなぜおれが笑っているのか気づかなかったらしい。
気づいたとたんに

嫁「そ~ゆ~んじゃないよ! エッチな意味じゃないもん!」

『童貞』という言葉にエッチな意味以外の意味があるならぜひ教えてくださいwww
[PR]
by ADPowers | 2005-01-02 00:24 | YOMEヲチ

2004/12/1のヲチ

●きがついたらふゆです。

嫁の脳内時計はとても本能に忠実に動いている。
先日までヘソを出して寝ていたのに。
明日は怪獣の着ぐるみ(冬用パジャマ)を着ているかもしれない。

カゼひくなよ。
[PR]
by ADPowers | 2004-12-01 01:24 | YOMEヲチ

2004/10/06のヲチ

●寝る子は育つ。にょきにょき。

嫁は成長期だ。
2年前まで身長が伸びつづけていたのだが、ようやく停止した。
と思ったら今度は親知らずが生えてきた。
休日の大半を寝て過ごす嫁は、現在進行形で成長している。
にょきにょき。
[PR]
by ADPowers | 2004-10-06 12:44 | YOMEヲチ

2004/09/14のヲチ

●さらさらなの~^^

くせっ毛に悩む嫁。ブローとかストレートパーマなどではどうにもならない。
伸ばしてもくるん。伸ばしてもくるん。
ところが縮毛矯正@ベネゼルは偉大であったと。
[PR]
by ADPowers | 2004-09-14 16:46 | YOMEヲチ

2004/09/11のヲチ

●ぷりんしぇいくふっかつ~!!

乳製品の好きな嫁。そのストライクゾーンど真ん中の製品がリニューアル復刻。
嬉しくなかろうはずがない。
[PR]
by ADPowers | 2004-09-12 01:07 | YOMEヲチ

2004/09/10のヲチ

●しょくよくのあき。

スポーツの秋。読書の秋。
文化的・建設的な秋は数々あれど、嫁の秋はやはり『食欲』。
ってゆ~か一年中。365日(今年は366日)食欲の日々だ。
困ったものだ。
[PR]
by ADPowers | 2004-09-11 01:08 | YOMEヲチ

深夜、ケーブルテレビで

夜、嫁がザッピングしていたら、ブラウン管に最近よく見る顔が。
おおこれはこれは村上先生。
どうやら電子レンジクッキングの調理用品を売る通販番組らしい。

しゃべりながら料理を実演する手際のよさに感心していると、さっそく視聴者の方から注文の電話が入ったようだ。

いろいろ道具の利点や購入動機をインタビューしていると、この視聴者は「専業主婦」であることが判明した。

 おれ「いや~。専業主婦がこんなの使っちゃダメだろ」(なにげにおもいっきり差別発言)
 嫁「そうだよね~」

おれの言葉に深くうなずく嫁。しかしここで終わらないのが我が家のハイパーボキャブラ天然のすごいところ。

 嫁「だってさ、うちなんかさ、

   『共倒れ』だから

   時間ないんだもんね!」

だから落ち着いてしゃべれよ。ちゃんと聞いてるから。

【追記】
さらにこの日記のタイトルを見て

 嫁「あ。パロディだ!
  『昨日、マリエンバートで』!

いや、それじゃ健忘症じゃん。。。
[PR]
by ADPowers | 2004-09-08 00:53 | YOMEヲチ